<   2018年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

仙台のfacebook友、書の大沼樵峰先生から手作りのジグソーパズルが届いた。
手紙には「組み立てると立方体になります」とあった。
なるほど何とか完成したけれど、パズルだけあってちょっと僕にも手強かった(汗)
しかも、このピース一つ一つが動物のデザインになっていて心憎い。
孫が生まれた時からの先生直々のお祝いの御申し出で、多忙を押して作ってくださったものだ。

孫は8月末で一歳の誕生日を迎えた。ゆったりした環境の中で大病もせずに日々育っている。
「昨日できなかったことが今日で来ている」
Gちゃんには少々耳が痛い言葉、昨日できたことが今日できなくなってる?
そろそろそんな年齢に差し掛かっているってか?
いずれにしても生きてることは素晴らしいものだと感じたい。
孫は、絵本が大好きで?角のところがかじられて丸まっているようだ。
娘は、本は食べるものではないと教えたいらしいが、本を取り上げれば本嫌いになるのではと迷っているようだ。

教えなくてもそのうち不味いと思うだろう?


b0037323_15415330.jpg

b0037323_15415480.jpg

[PR]
by tarutaru953 | 2018-09-27 15:41 | 美術 | Comments(0)

おかりや個展終了

9月5日から10日まで銀座ギャラリーおかりやの個展が無事修了。今年の夏が終わった。
工芸ギャラリーとしては、銀座ではかなり広いスペースである。個展なので早めの制作に取り掛かったとはいえ、最後はいつものように猫の手も借りたいくらい追い込みの毎日だった。結果的にはいつもながら作り過ぎて未完成の作品も多かった。
「首尾よく」はいつも理想とするところだが、展示効果も考えながらギャラリーや自分の生活もかかっていることも考えながらのバランスが難しくもある。
4日搬入日は、折しも大型台風21号が、四国、近畿を通過、甚大な被害をもたらしたその日だった。なんと一日置いて北海道では震度7の大地震が起きた。関東地方は辛うじて難は免れたが、日本列島いつどこで何が起きても恒常化する異常気象の前になす術は無い。
会期中は、ほぼ切れ目なく来場者があり、遠くは関西、信州飯田から駆けつけてくれた人たち、教室の生徒さん、友人知人、facebook友などに感謝です。ありがとうございました。
個展は、恥を晒すところだと僕は思っていて、恥が次の制作の原動力になるのです。
そういう意味では、その恥が、どのような恥なのか。今回、少し掴めたような気がしている。
次は、公募展、企画展、個展の予定があるのでそこへ繋げていきたい。

そういえばテニスの大坂なおみ選手が、全米オープンでベテランのセリーナを破り初優勝は、快挙だった。

b0037323_23035401.jpg
b0037323_23110250.jpg
b0037323_23093462.jpg
b0037323_23042575.jpg
b0037323_20454992.jpg




b0037323_23091911.jpg
b0037323_23365470.jpg















[PR]
by tarutaru953 | 2018-09-20 10:24 | 陶芸 | Comments(0)

日々是好日、何もない日などない!嬉しい事も悲しいことも・・・


by tarutaru953
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30