三寒四温

b0037323_1001125.jpg
いつの間にか庭の梅が満開になっていた。春は着実に到来している。
今日は朝から冷たい雨が降り続いている。昨日は、外のバケツの水が凍っていた。
「第17回 チャレンジアートフェスティバル in つくば」が茨城県つくば美術館で行われている。会期は、6日㈫~11日㈰まで。
このイベントは、障害のある人、ない人が共生する社会への意識を高めていき、より素晴らしい街にしていきたいと趣旨をうたっている。市内の30グループ、施設が参加している模様だ。
オープニングイベントとして別会場つくばカピオホールでは、コンサートが催された。
離れて住むダウンの息子からの手紙(案内状)が届いている。昨年から自然生クラブでお世話になっていて太鼓の演技をするらしい。
元気でいるだろうか。訳があってなんと4年ぶりの再会になる。

b0037323_13134752.jpg

つくば美術館会場にて
初日、ポランのひろばでお世話になったOさんたちに合う。白髪が増えている。こちらもその髪すらない。
b0037323_1001389.jpg

b0037323_1001485.jpg
それぞれの割り当てられたスペースに力作が展示されている。
うまさではなく作品が放つ世界、オーラのようなものを探りながら歩いた。

b0037323_13125799.jpg

b0037323_13122050.jpg

b0037323_13115232.jpg

b0037323_13120720.jpg

息子の作品発見!
普段は水彩を半紙に描いているのだという。これは、家にいるときからそうだった。
今回は90㎝角のパネルにアクリルで描いている。
風神雷神を描いている。そして画面に「立方体」が登場している。咄嗟に分かった。
家にる時に教えた「直角」のこと。箱を粘土で作ったことを思い出している証だ。
4年の長い歳月を彼は彼なりに納得させてきた姿が見えた。
彼のやさしさと逞しさは、この父子との再会でより確信に繋がり次へのステップになっていくだろう。
ハグをして握手をして、演技で汗びっしょりの額をタオルで拭える至福の時間だった。


b0037323_1001248.jpg
b0037323_1001659.jpg






6か月、撮りたて(笑)
b0037323_10015100.jpg



[PR]
by tarutaru953 | 2018-03-08 10:00 | 美術 | Comments(0)

日々是好日、何もない日などない!嬉しい事も悲しいことも・・・


by tarutaru953
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31