冬支度

b0037323_205470.jpg

昨日から薪ストーブに火が入った。このところ一気に冬到来を思わせる冷え込みで、去年の薪もまもなく底をつきそうだ。冬支度の季節だ。
夕飯は、秋刀魚を焼く。
耳よりな話、ウィンナソーセージを最も美味しく調理する方法を知った。

強火で熱したフライパンにウィンナソーセージと50CCの水を入れ水が無くなるまで炒める。
水で炒めるのが味噌らしい。
早速、秋刀魚でそれをやってみた。
なるほど香ばしさが増したような気がする。水がなくなっても焦げ目がつくまで焼かないとダメ。
何事も挑戦、なのかもしれない。

水で炒める、発想は新しい。
水で走る車があるのだから
水、トレンディ!(笑)
by tarutaru953 | 2016-11-03 20:05 | 美術 | Comments(0)