初日

b0037323_1454320.jpg

初日無事終了。お客さんの切れ目なし。午後からは、会場で予告なしの智恵子抄朗読(全文)が始まった。あちこちで感涙を誘う。驚くことにその女性はすべて空で滔々と語った。

智恵子は東京に空が無いという

ほんとの空が見たいという

私は驚いて空を見る

桜若葉の間に在るのは

切っても切れない

むかしなじみのきれいな空だ

どんよりけむる地平のぼかしは

うすもも色の朝のしめりだ

智恵子は遠くを見ながら言う

阿多多羅山の山の上に

毎日出ている青い空が

智恵子のほんとの空だという

あどけない空の話である。(つづく)

b0037323_14544.jpg

by tarutaru953 | 2012-07-15 01:46 | Comments(0)