もう寝ます

ダルビッシュの契約金85億ですって?25歳でね
タルビッシュ!
なんだか今日のタルビッシュは、精神と肉体のコンビネーションが悪いのです。
なので雨音を聴きながらもう寝ます。
蚕が桑を食べる音・・・知っていますか?
あれです。
やさしい雨の降る音は
女神の囁きのようです。
おやすみなさい
b0037323_1323088.jpg

         (2011年秋 撮影 土浦市虫掛付近)
Commented by nachopapa at 2012-01-22 01:44
★★★★★★☆★★★★★★☆★★★★★
★★★★★★☆★★★★★★☆★★★★★
ゆっくりお休み下さい。きっと素敵な夢が見られますよ。
Commented by 河西文彦 at 2012-01-22 05:57 x
お蚕様が食べる桑の葉の音が 「雨に歌えば」に聞こえる タルビッシュ さん。昔 諏訪に南の国から赴任してきた先生が居ました。国道沿いの部屋に住んで居たのですが、冬 チェーンを巻いて走る深夜便のトラックの音を聞き「トロイカの走る音のように詩的で素晴らしい」 と! 諏訪の人間にしてみればただうるさいだけのチェーンの音ですがね。
Commented by tomato at 2012-01-22 07:55 x
優しい雨の音。
女神の囁き、って素敵な表現ですね。
天童市は雪の中です・・・・

おはようございます。
お目覚めはいかがですか・・・・
Commented by asajiuyomogiu at 2012-01-22 08:39
女神のささやきを聞きながら目を覚ましました。蚕の食事はサワサワサワサワ。亡くなった母方の祖母が飼っていたので知ってます。関東地方の片隅で、隠居の小遣い稼ぎ。90くらいで亡くなるまで手や体を動かして暮らしていましたね。
Commented by tarutaru953 at 2012-01-22 21:31
nachopapaさん、こんばんは
>ゆっくりお休み下さい。きっと素敵な夢が見られますよ。

はい、女神が訪れました(笑)
タルビッシュの口座に振り込まれる夢は、今晩の楽しみにしようと思っています(笑)
Commented by tarutaru953 at 2012-01-22 21:39
河西文彦さん、こんばんは
>お蚕様が食べる桑の葉の音が 「雨に歌えば」に聞こえる タルビッシュ さん。昔 諏訪に南の国から赴任してきた先生が居ました。国道沿いの部屋に住んで居たのですが、冬 チェーンを巻いて走る深夜便のトラックの音を聞き「トロイカの走る音のように詩的で素晴らしい」 と! 諏訪の人間にしてみればただうるさいだけのチェーンの音ですがね。

河西さんは「蚕が桑の葉を食べる」音はご存知ですよね。
残念ながら「雨に歌えば」には聞こえませんけど・・・
今朝は、家の側を走り抜ける大型トラックの音、「トロイカの走る音」かと思って目が覚めました(笑)
最近のトロイカはただうるさいですがね。
Commented by tarutaru953 at 2012-01-22 21:43
tomatoさん、こんばんは
>優しい雨の音。
女神の囁き、って素敵な表現ですね。
天童市は雪の中です・・・・
おはようございます。
お目覚めはいかがですか・・・・

おはようございます。
はい、今朝は天童市の雪景色で目が覚めました
見渡すかぎりの白銀の世界でした。
餃子もごちそうさまでした(笑)

まだ寒い日が続きます
どうぞ身も心もよく温めてお帰りくださいね
Commented by tarutaru953 at 2012-01-22 21:51
asajiuyomogiuさん、こんばんは
>女神のささやきを聞きながら目を覚ましました。
蚕の食事はサワサワサワサワ。
亡くなった母方の祖母が飼っていたので知ってます。
関東地方の片隅で、隠居の小遣い稼ぎ。
90くらいで亡くなるまで手や体を動かして暮らしていましたね。

昔の人は、身を粉にしてよく働きましたね
僕らもきっと働き通さないと死ねないと思います
茨城も養蚕が盛んな時代があったと聞きます
天に虫「お蚕さま」なんて言ってね
座敷にまで蚕室を作って飼っていました。
信州も盛んでお手伝いしましたよ
青虫は苦手だったけど蚕は手のひらいっぱい乗せても平気だった
今は?どうかな。さなぎの甘露煮食べたもの。。。
今は養蚕は激減したね
Commented by 河西文彦 at 2012-01-23 00:25 x
野麦峠 諏訪蚕糸の後裔、岡谷工高で製糸も学びました、大学はただひとつ群馬桐生に繊維科がありました工高は長野県で一つ紡織科がありました。在学中理解できなかった、木綿糸の作り方 後にロスアンジェルスのナッツベリーファームのおばさんのパフォーマンスで理解しました。夏桑の葉の取引が近所でありました。
Commented by tarutaru953 at 2012-01-23 03:00
河西文彦さん、こんばんは
>野麦峠 諏訪蚕糸の後裔、岡谷工高で製糸も学びました、大学はただひとつ群馬桐生に繊維科がありました工高は長野県で一つ紡織科がありました。在学中理解できなかった、木綿糸の作り方 後にロスアンジェルスのナッツベリーファームのおばさんのパフォーマンスで理解しました。夏桑の葉の取引が近所でありました。

あ~、やっぱり諏訪は紡績のメッカだったわけですね。女工哀史、そんな時代があったんですね。
糸作りは、見たことありますよ。
by tarutaru953 | 2012-01-22 01:34 | Comments(10)