若者

樽沢泰文写真サイト
b0037323_23214037.jpg




b0037323_23232338.jpg




b0037323_2324562.jpg




b0037323_2315428.jpg

Commented by 河西文彦 at 2012-01-09 23:43 x
成人式ねえ、私にも一回そんな青春がありました、今は老旬(春)
を謳歌中!子共の頃なりたかった「大人」に近づいています。
青臭い ガキ 共 ついて来れるかい? 人生 どこを切り取っても
金太郎飴のように 面白いし、興味深深 です。
Commented by tarutaru953 at 2012-01-10 01:08
河西文彦さん、こんばんは
>成人式ねえ、私にも一回そんな青春がありました、
青春は一度、人生も一度?
毎年成人式に出席してると気分だけでも若返ります。ってどうかなあ

>今は老旬(春)を謳歌中!子共の頃なりたかった「大人」に近づいています。
青臭い ガキ 共 ついて来れるかい? 人生 どこを切り取っても
金太郎飴のように 面白いし、興味深深 です。

老旬(春)ですか?僕は、春巻きが好きです(笑)
大人にも子共にもなれない自分がもどかしい。中共でしょうか?
ついてこれるかいというのはいいですね。
老春真只中ですね。
Commented by みっこ at 2012-01-10 13:45 x
成人式の着物の柄も着方も私の時に比べたら随分とかわったものです
時代を感じます(笑)
心から「おめでとう」の言葉を送ります!!
Commented by tarutaru953 at 2012-01-11 01:18
みっこさん、コメントの連発ありがとうございます!

>成人式の着物の柄も着方も私の時に比べたら随分とかわったものです
時代を感じます(笑)
心から「おめでとう」の言葉を送ります!!

ありがとうございます。
今はどうかわかりませんが、昔は今に比べて新生児の死亡率っていうのが
高かったのだとすれば、20歳の大人にまで成長するなんてことは
本当にめでたく祝うべきだったのかもしれませんね

着物も歌謡曲と同じでしょうか?
さしずめ 「着物は世に連れ、世は着物に連れ」というところ
着付けの先生の出る幕ですね(笑)
Commented by asajiuyomogiu at 2012-01-11 22:10
振袖いいなあ。七五三の着物は染め直して振袖に縫い直せるようにって作ってくれたのだけど・・・留袖にするかな。身の丈伸びすぎてちときびしそうな気配w
Commented by tarutaru953 at 2012-01-12 20:53
asajiuyomogiu さん、こんばんは
>振袖いいなあ。七五三の着物は染め直して振袖に縫い直せるようにって作ってくれたのだけど・・・留袖にするかな。身の丈伸びすぎてちときびしそうな気配w

身の丈伸びすぎてって・・・そりゃあそうでしょうね。
七五三の頃と比較すれば大きくなってるからね。
だいじょうぶかなあ(笑)
だけど実際、そんな話を僕も聞いたことありますよ。
ものを大切にする文化、感動します。
振袖?留袖?年齢的なものもあるのかな
子供の頃、家には裁縫台があって母親が縫い物してたり、、
着物を解いて、板に貼って干してた景色思い出しました。

信州飯田には「和服を着て街を歩く会」があるんですよ
同級生の子たちが参加しています。
いいことだと思いますね。
Commented by 河西文彦 at 2012-01-13 05:52 x
ベルリンには裸で歩く会があるんですよ、というのは眉唾もんですが。私の前の家は染物屋(紺屋)でしたので、長い布を洗って両端に針(釘)のついた ひごみたいなもの生地をピンと干していたり糸を染めたりするのを 飽かずに見てました、同級生のおばあさんは蚕のさなぎから糸を繰っていました、戦後すぐは この蚕のさなぎは たんぱく質で 重要だったそうです。興味深い時代でした。
Commented by 河西文彦 at 2012-01-13 14:16 x
今時の娘さんのVサイン {ピースサイン}皆 綺麗な指をしています。男は背が高く イケメン 現代っ子は一昔前の 日本の子共
と 違いますね、格好良いのが羨ましい。 雑巾ダンス(柔道)に明け暮れ バンカラ 気取りの 自分には まぶしい 時代(世代)です
Commented by tarutaru953 at 2012-01-14 22:56
河西文彦さん、こんばんは
お寒うございます

>ベルリンには裸で歩く会があるんですよ、というのは眉唾もんですが。

私の前の家は染物屋(紺屋)でしたので、長い布を洗って両端に針(釘)のついた ひごみたいなもの生地をピンと干していたり糸を染めたりするのを 飽かずに見てました、同級生のおばあさんは蚕のさなぎから糸を繰っていました、戦後すぐは この蚕のさなぎは たんぱく質で 重要だったそうです。興味深い時代でした。

そうでした!思い出します。僕も知っています。なんていう道具だったんでしょうね。ありました。
蚕の蛹(さなぎ)は「ひび」っていうんですよね。食べましたよ。たくさん。うまかったなあ。

>今時の娘さんのVサイン {ピースサイン}皆 綺麗な指をしています。男は背が高く イケメン 現代っ子は一昔前の 日本の子共と 違いますね、格好良いのが羨ましい。

草食系男子?イケメン?綺麗な指・・・なるほど爪にはマニュキア、ネイルアート?

> 雑巾ダンス(柔道)に明け暮れ バンカラ 気取りの 自分には まぶしい 時代(世代)です

汗臭!(笑)
Commented by 河西文彦 at 2012-01-21 05:47 x
色々コメントしたけれど、2012年の20歳! 本当は羨ましいのか
どうか分からない。でも 若いと言うだけで 無限の可能性があるのは 事実でしょう。3000年前の若者、40年前の 若者 そして今の若者 それぞれ 未来があったし あります。 繰り返せないのが残念
Commented by tarutaru953 at 2012-01-22 11:40
河西文彦さん、
> 色々コメントしたけれど、2012年の20歳! 本当は羨ましいのか
どうか分からない。

そうですね。君の行く道は果てしなく遠い、だのになぜ歯を食いしばり、君は行くのか
そんなにしてまで・・・負の遺産を受け継がなきゃならない今の若者、
考えてしまいますね

>でも 若いと言うだけで 無限の可能性があるのは 事実でしょう。3000年前の若者、40年前の 若者 そして今の若者 それぞれ 未来があったし あります。 繰り返せないのが残念

未来への未知なる可能性を信じましょう。何時の時代も希望はあります。人間の強さです。
by tarutaru953 | 2012-01-09 23:10 | Comments(11)