京都

b0037323_22172464.jpg




b0037323_2219101.jpg




b0037323_22205262.jpg




b0037323_22222089.jpg

Commented by nachopapa at 2011-12-17 23:26
★★★★★★☆★★★★★★☆★★★★★
★★★★★★☆★★★★★★☆★★★★★
二枚目の広がりを持った街のシーンに、綺麗なパースが
付いているのも素晴らしいですが、なんと言っても一枚目の写真に
心惹かれます。

きっとバランスとか、配された彩りなど…トータルで見て無駄が無いのが
ボクには気持ちが良いのだと思います。心にストンと落ちるのだと。

三枚目は…二寧坂とか産寧坂でしょうか? 
何とも正しい日本の光景です。この時期の京都は…きっと紅葉狩りの人手で
大賑わいなんでしょうね。
ここ二週間ばかりの間に、二度も大阪界隈に行っているのに、
隣の京都まで足を伸ばすことが出来ません(仕事だから当然ですけど(苦笑))
なんだか、ちょっと足を伸ばせば京都がある…と思うと残念なんですが。

こうやって大人になってみると、実に美しい街…『京都』なんですが、
中学生の時にもっと興味を持っていたら…有意義な修学旅行に成ったのに…
と思ったりしています。

Commented by 河西文彦 at 2011-12-18 13:07 x
いかにも京都という塔に続く 雑多な下町風景 エッ?これも京都?
狭い石段に溢れる 人混みと道の両側の 木造の家並みここが京都ですか、中学生の時の関西修学旅行では 見ませんでした。
諏訪の手長神社のお祭りの賑わいが こんな感じです。
Commented by tarutaru953 at 2011-12-19 20:55
nachopapaさん、こんばんは
御返事遅くなりました。
一枚目の写真、清水寺に向かう途中だったと思います
八坂の塔でしょうか。美しい緊張感のある建築物だなあと
惚れ惚れしながら見上げていましたら脇をスーッと人力車が
通り抜けて行きました。

>二寧坂とか産寧坂でしょうか? 

いわゆる「保存地区」なんだと思いますが
ヨーロッパの街並みと同じで「今」を暮らしている人々が何の違和感もなくいるんですね。
和服を来た女性、なんてしっくりきてるのでしょうか。石畳、格子窓・・・看板のレタリング。
書体ですね。日本文化の拘りが誇りが、垣間見れる感動。
古都ですね
食べものがおいしい、これも文化です。
わずか数時間の観光でしたが
奥深さに感動しました。

コメントありがとうございました。
Commented by tarutaru953 at 2011-12-19 21:08
河西文彦 さん、こんばんは

御返事遅くなりました
日本の冬はだんだん本格的になって
今日などは信州飯田でも雪が舞っているようです。

>いかにも京都という塔に続く 雑多な下町風景 エッ?これも京都?
狭い石段に溢れる 人混みと道の両側の 木造の家並みここが京都ですか、中学生の時の関西修学旅行では 見ませんでした。

やっぱり中学生の頃には、見えてなかったんではないでしょうか。
僕なんかは、興味の対象が全く幼稚でしたからね
この年令になって眼に入るものはまた違うのかもしれません。
これぞ京都、まさに京都と言った風情があります。

>諏訪の手長神社のお祭りの賑わいが こんな感じです。

人の流れもまた景色ですよね
ちょっとした仕草、目線、服装・・・
観光地というけばけばしさがない。
諏訪もいいところ、京都さながらです。
僕は「手長神社のお祭り」残念ながら知りませんが
いいでしょうね。
by tarutaru953 | 2011-12-17 22:16 | Comments(4)

日々是好日、何もない日などない!嬉しい事も悲しいことも・・・


by tarutaru953
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31