美術の森tarutaru953の声 tarutaru95.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々是好日、何もない日などない!嬉しい事も悲しいことも・・・


by tarutaru953
プロフィールを見る

<   2016年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧


松前漬け


b0037323_9105587.jpg

醤油、酒、みりんに人参を千切りにして一晩漬けておけば簡単にできる。
幸か不幸か、酒を煮てアルコールを飛ばすのを忘れた。
これを食べたあと運転してはいけない!
飲むなら何の問題もないのですよね

[PR]
by tarutaru953 | 2016-10-30 09:10 | 美術 | Comments(0)

地に花


b0037323_96276.jpg

落ちてなお光輝く椿です??
[PR]
by tarutaru953 | 2016-10-30 09:06 | 未分類 | Comments(0)

ツマグロヒョウモン


b0037323_1417649.jpg

昨日、生徒さんに頂いたカバンの中のキャラメルを思い出して口に頬張る。ウンチャウンチャ!、、、あっ!やっちゃった、アウト!
被せた歯が取れてしまったではないかえ?本日、午後イチで予約して歯医者復活戦セーフ!

ウッカリが招いたアクシデントでデンチスト?玄関先でツマグロヒョウモン見っけ、そよ風に揺れる蝶は、気持ちが良さそう。久しぶりの青空だね☀
[PR]
by tarutaru953 | 2016-10-29 14:17 | 美術 | Comments(0)


b0037323_915112.jpg

昨晩、と言いますか2時過ぎてはいましたが、気になって味付けしてみました。何となく僕的には、煮物らしい絵面になったと思います。
味もなかなか芋の食感がグーでした。皮を剥かなかったのは、気持ちに余裕がないのが原因だと思います。それと小豆餡は、つぶ餡党なので基本的に皮は好きなんです。
面の皮も厚くなりましたよ!(笑)
[PR]
by tarutaru953 | 2016-10-27 09:15 | 未分類 | Comments(0)


b0037323_22285675.jpg

たぶん、これは里芋に違いない!
冷蔵庫の隙間が多くなると矢鱈不安になってくる。
このところの悪天候が響いているのか、野菜が高値安定状態だ。なのでなおさら食料の備蓄に走る傾向がある。
太古の人類のDNAがそうさせるのだろうか?そんな大層なものでもなく、単なる食いしん坊だからなのだろう。
例えばこの里芋、そして長芋、ジャガイモ。さつまいも、、、芋の種類が多いのに気づく。
備蓄には、料理のビジョン。までしっかりとあって買うのではない。何かが冷蔵庫を埋め尽くしていればそれで満足なのだ。さて、この芋、とりあえず蒸かした。塩で食べる!

[PR]
by tarutaru953 | 2016-10-26 22:28 | 美術 | Comments(0)

麻婆茄子


b0037323_1333583.jpg

今日の昼は、麻婆茄子ゴーヤ入りです。

茄子、ゴーヤ、人参、ピーマン、葱、、、
[PR]
by tarutaru953 | 2016-10-26 13:33 | 美術 | Comments(0)

おやつ


b0037323_15381276.jpg

アトリエは朝から人の声で賑やかだ。
スイッチを切るとまるで静まり返った森の中になる。天窓からは光のシャワーだ。
快適な空間に居ながらなかなかアイデアが決まらない。そんな時は、煮干しをかじって気分転換をする。九州産の腸を除いたもので料理用に買った物だが、酒のつまみにモッテコイだ。アルコール無しでもおやつにいける。噛めば噛むほど味が出る、おじさんのおやつだ??
[PR]
by tarutaru953 | 2016-10-25 15:38 | 美術 | Comments(0)

鍋焼きうどん


b0037323_15131897.jpg

今朝は、少しひんやりしていた。3時過ぎだけど昼ご飯、鍋焼きうどんにしました。なめ茸とさつま揚げ、鶏肉で!
見た目は別として、味は我ながらの出来栄えでした。
土鍋は、以前に作ったもの。口径が25cmほどで二人分ぐらいの容量です。
遠赤効果で、土鍋は素材本来の旨みを最大限に引き出します。
耐熱土を用いて作りますが、特徴は、配合するペタライトです。釉薬にも用います。産地は、アフリカ、ジンバブエです。焼成温度は、1180℃~1200℃(ケイ酸塩鉱物の一種。透明、白色、灰色などの板状または柱状の塊。陶土として高熱に強く土鍋に用いられる。ペタル石。葉長石。化学式LiAlSi4O10




[PR]
by tarutaru953 | 2016-10-24 15:13 | 美術 | Comments(2)

スリップウェア


b0037323_18231053.jpg


東京の教室でラテアートの話から陶芸でそんな模様が出来るかという話になりました。エスプレッソにミルクを注ぐ時に出来るマーブル状の模様を楽しむテクニックの事です。

陶芸では墨流し、スリップウェアなどといって中国やイギリスの陶磁器にも見られます。バーナードリーチが好んでやっていましたね。
カオリン質の白土を泥にしたものを「化粧土」と言いますが、これと顔料を用いて着色したもので表現します。やりだしたら楽しくなりますよ☺
[PR]
by tarutaru953 | 2016-10-23 11:42 | 美術 | Comments(0)

栗おこわ


b0037323_14113513.jpg

栗おこわです。銀杏が入っています。
[PR]
by tarutaru953 | 2016-10-22 14:11 | 未分類 | Comments(0)