美術の森tarutaru953の声 tarutaru95.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々是好日、何もない日などない!嬉しい事も悲しいことも・・・


by tarutaru953
プロフィールを見る

2016年 11月 19日 ( 2 )


ペペロンチーノ


b0037323_18464827.jpg

いただいたレタスをふたつの冷蔵庫、野菜室にやっと納めた。
触れると音をたてて折れてしまうほどの瑞々しさだ。

昨日、ネット注文した花人、唐木さちさんの著「野の花をいける」が早速、届いた。書店でうろうろ探さなくても欲しい本が、場合によっては古本で安価で手に入る時代だ。もっともこの本に関しては、新刊本は完売で中古本は、7600円という、高値になっていた。(新刊3000円)
ちなみに拙本、陶芸を楽しむ(日本ヴォーグ社)はAmazonで1円という絶叫したくなるような値段がついている。

土曜日の朝は忙しい。午前中が茨城の教室のため準備やら、薪ストーブに火をつけて生徒さんを待つ。静岡に旅行してきた生徒さんの土産「鰻パイ」でお茶を入れる。

昼は、ペペロンチーノを作る。ニンニクを砕いてフライパンにしいたオリーブオイルで軽く炒めて赤唐辛子を加える。レタスをしんなりする程度に軽く炒め、スパイス、塩コショウ。盛り付ける。イタリアのアンチョビ(イタリア語ではない)、タイのナンプラー、日本の魚醤は、旨味を加えるのに欠かせない調味料だと思う。鮪の塩辛を代用して麺に絡めた。
[PR]
by tarutaru953 | 2016-11-19 18:46 | 美術 | Comments(0)

「野の花をいける」


b0037323_922483.jpg

「野の花をいける」華道家、唐木さちさんは素敵な花をいける。たまらなく新しいが、古いものも大胆かつ繊細に同居させ違和感なく心地よい世界に引き込んでくれる。
自然の在り方とは、まさにそんなものだと思う。自然を生けてしまうセンスと「技」はひたすら尊敬する。
ご縁があればいつかコラボ展をさせていただきたい方の一人です。

今日の昼飯、池袋のカレー屋で、スパイシーカリー。
夜は久し振りの刺身、雲間に大きな月、スーパームーン➕3日が見えた。
[PR]
by tarutaru953 | 2016-11-19 09:02 | 美術 | Comments(0)